「JavaFX」JavaFX を使ってみる

JavaFX がちょっと気になったので、使ってみることにしました。
とりあえず今回は簡単なサンプルを作って動作確認するところまで。

1. JavaFX のインストール
オラクルのサイトから JavaFX をダウンロードする。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html
開発するので、SDK をダウンロードします。

ちなに、JavaFX 関連のドキュメントは以下になるみたいです。
http://docs.oracle.com/javafx/

ダウンロードしてきた exe ファイルをたたくと、デフォルトでは、
"C:\Program Files\Oracle\JavaFX 2.2 SDK" に色々入っているはずです。


2. 簡単な Hello サンプルを作成
今回はとりあえず動作確認っていうところで、簡単なサンプルでと思ってましたが、以下のドキュメ
ントにサンプルがあったので、そいつをベダっと貼ってやる。
http://docs.oracle.com/javafx/2/get_started/hello_world.htm

import javafx.application.Application;
import javafx.event.ActionEvent;
import javafx.event.EventHandler;
import javafx.scene.Scene;
import javafx.scene.control.Button;
import javafx.scene.layout.StackPane;
import javafx.stage.Stage;
 
public class JavaFXHello extends Application {
    public static void main(String[] args) {
        launch(args);
    }
    
    @Override
    public void start(Stage primaryStage) {
        primaryStage.setTitle("Hello World!");
        Button btn = new Button();
        btn.setText("Say 'Hello World'");
        btn.setOnAction(new EventHandler<ActionEvent>() {
 
            @Override
            public void handle(ActionEvent event) {
                System.out.println("Hello World!");
            }
        });
        
        StackPane root = new StackPane();
        root.getChildren().add(btn);
        primaryStage.setScene(new Scene(root, 300, 250));
        primaryStage.show();
    }
}

jfxrt.jar をクラスパスに含める必要があるみたいなので、以下のコマンドでコンパイル、実行する。

javac -cp .;"C:\Program Files\Oracle\JavaFX 2.2 SDK\rt\lib\jfxrt.jar" JavaFXHello.java
java -cp .;"C:\Program Files\Oracle\JavaFX 2.2 SDK\rt\lib\jfxrt.jar" JavaFXHello

ひとまず動きました。今回は以上です。

広告を非表示にする