「Drupal」インストールしてみた

DrupalCentOS にインストールしてみたので、その時のメモ。

環境は以下でやりました。

[ 環境情報 ]
CentOS 6.2
Drupal 7.22
Apache HTTP Server 2.2.15 ( CentOS 同梱 )
PHP 5.3.3
MySQL 5.1.69

インストールドキュメントは以下にあります。
・Installation Guide | drupal.org
https://drupal.org/documentation/install

System requirements は以下にある。
・System requirements | drupal.org
https://drupal.org/requirements


1. Drupal をダウンロードする
・Download & Extend | drupal.org
https://drupal.org/download

次の感じで展開して、/var/www/html/ 配下に置いておく。所有者の変更も忘れずに。

tar zxvf drupal-7.22.tar.gz
mv drupal-7.22 drupal
chown -R apache:apache drupal

settings.php も用意しておく。

cp drupal/sites/default/default.settings.php drupal/sites/default/settings.php
chmod 644 drupal/sites/default/settings.php

※ root とかで作業している場合は、settings.php に関しても所有者の変更 ( "chown apache:apache" )
を行なっておく。

2. PHP をインストール
yum でやる ( 一回ソースからコンパイルしてみなアカンなぁ )。

yum install php-devel

このままだと、dom、gd、pdo あたりの PHP extensions が入ってないって後のチェックで怒られるので、
これらもインストールしておく。

yum install php-xml php-gd php-mysql

3. MySQL をインストール
以下の Web ページ参考にさせていただきましたm(_ _)m
・データベースサーバー構築(MySQL) - CentOS自宅サーバー構築
http://centossrv.com/mysql.shtml

データベースは "drupal_test"、ユーザ "drupal" としました。
上記 Web ページの「権限与える ( grant )」、「データベースの作成 ( create database )」辺りのコマンドが、
以下の感じに変わるのかなと。

grant all privileges on drupal_test.* to drupal@localhost identified by 'drupal';
mysql -udrupal -pdrupal
create database drupal_test;


4. SELinux を無効にする

[root@centos62 html]# getenforce
Enforcing
[root@centos62 html]# setenforce 0
[root@centos62 html]# getenforce
Permissive

上記の方法だと、サーバ再起動で有効に戻っちゃうっぽいので、"/etc/selinux/config" を以下のように
変更しておくのがいいと思う。

SELINUX=enforcing
   ↓
SELINUX=disabled

この場合は、設定の反映にはサーバの再起動が必要っぽいです。


以上で準備完了です。Apache 起動して「http://localhost/drupal」で Drupal にアクセスできるはず。
後は、画面に従ってデータベース名とかユーザ設定等を行なうだけ。
無事、できたでしょうか・・・?

チェックとかでエラーとか出た場合は、ドキュメント確認、Web 上調査なりしてみてください。
( 無責任ですみません・・・ )

以上です。

広告を非表示にする