読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Java」jar ファイルを実行する

以下みたいに java コマンドで実行できる jar ファイルを作ってみる。

java -jar test.jar

手順的には以下の感じです。
-----
1. main メソッドを含むクラスの作成
2. マニフェストファイルの作成
3. jar ファイルに圧縮
-----


1. main メソッドを含むクラスの作成 ( Test.java )

public class Test {
	public static void main(String[] args) {
		System.out.println("Test !!");
	}
}


2. マニフェストファイルの作成 ( Manifest.txt )

Manifest-Version: 1.0
Created-By: 1.7.0_45
Main-Class: Test
 

※ Main-Class に main メソッドを含むクラスを指定する。
※ ファイルの最後の空行忘れないで下さい。じゃないと jar に圧縮した時の MANIFEST.MF に Main-Class が含まれませんでした。

Manifest-Version: 1.0
Created-By: 1.7.0_45


3. jar ファイルに圧縮

jar cvfm test.jar Manifest.txt Test.class

※ いちおう中身の確認。マニフェストファイルもちゃんと含まれてます。

jar tf test.jar
META-INF/
META-INF/MANIFEST.MF
Test.class


実行してみる。

java -jar test.jar
Test !!

よし、動いた!


ドキュメントは以下あたりですかね。
・Using JAR Files: The Basics (The Java Tutorials > Deployment > Packaging Programs in JAR Files)
http://docs.oracle.com/javase/tutorial/deployment/jar/basicsindex.html
・Setting an Application's Entry Point (The Java Tutorials > Deployment > Packaging Programs in JAR Files)
http://docs.oracle.com/javase/tutorial/deployment/jar/appman.html

[ 環境情報 ]
Windows 7 SP1
Java SE 7 Update 45

以上です。

広告を非表示にする